ホーム > 悩み1 中折れ

中折れの改善は男女の悲願、自分にあてはまる改善策で克服

いい雰囲気の男女がベッドインしたらあとはする事は決まってますよね。そんな二人に訪れるまさかの事態、それが中折れです。性の悩みとして多いのではないでしょうか。

男性は自信を無くしてしまい、女性を悦ばせる事が出来なくてショックを受けてしまいます。もちろん女性も途中でセックスが終了して残念なのと、女として満足させてあげられなかったのかな?と考えてしまいます

何度も続くようであれば、男女ともに辛いものですよね。これが原因で関係を悪化する可能性もあります。

このページでは中折れの改善方法をご紹介していきます。中折れでお悩みの方は改善しましょう。より良いセックスライフは、心とカラダの健康にもなるものです。

中折れの改善方法

ズバリ中折れの改善方法は以下の通りです。

・体をリラックスさせる

・毎日勃起する

・精力剤(サプリメント)を飲む

・想像力を鍛える(間接的エロ)

・スクワットをする

リラックス

好きな趣味に没頭したり、軽い運動、お風呂に入る、適度なアルコールなど、なんでもいいので自分に合ったリラックス法で体から緊張を取ってください。

勃起は興奮状態にあるからするものだと思っている方も多いのではないでしょうか?実際にはリラックスした状態なのです。

リラックスすると体がほぐれ、筋肉の力が抜けだらりとする感じを想像してください。勃起するためにはペニスの血管がその状態にならないといけません。女性の裸を見たり、フェラチオされると、精神的・肉体的に癒される(リラックスする)状態になります。すると脳がエッチな刺激を受けたと、ペニスに向かって信号を送り、勃起するのです。

逆に運動したり緊張したりすると興奮状態になり、血管がきゅっと収縮し血圧が上がります。勃起が治まるのは血管が収縮する事で、ペニスへ血液が流れ込まなくなる為です。

毎日勃起する

いざという時に勃起ができるように、毎日触ってみたりエッチなことを考えてムクムクとさせてみてください。

たまにしかセックスやオナニーをしないという人は、中折れをしてしまう恐れがあります。人の体は環境に慣れるようになっています。普段から勃起していないと、体は「勃起しなくてもいいか」となってしまいます。

自分の分身とも言えるペニスに対して、なるべく興味を持つようにししっかり勃起させてあげましょう。

精力剤(サプリメント)を飲む

勃起に効く成分がありますが、普段の食事で摂る事が難しい場合、サプリなどで補給しましょう。カキやウナギやスッポンはいつも食べれるものではありませんので。

すぐには効果が現れないかも知れませんが、「勃起しやすい体」の土台を作る事が出来ます。

想像力を鍛える

無修正の動画のような直接的なエロを見るのではなく、官能小説を読み間接的なエロで勃起できるようにしましょう。スマホで動画ばかり見てはいけません。

男女の関係が長く続くほど、欲情し合うのは困難になってきます。パートナーに性的魅力を感じないので、中折れしてしまうパターンもあります。マンネリや飽きが来るのは皆さん経験あるのではないでしょうか? これに関しては男女共に頑張らないといけません。

フレッシュな気持ちでいる為にも、想像力を鍛えエロさの感度を高めましょう。そしてガチガチに勃起している自分を想像する、イメージトレーニングも効果があります。

あとセックスの際、前戯に時間をかけてみるのもとても有効です。自分だけでなく、パートナーからもしてもらう事で、二人の心はよりほぐれ、幸せを感じるホルモンが分泌します。自然と勃起しやすい状態になります。すぐ挿入したいと思ったり、女性からおねだりされてもちょっと我慢してみてはいかがでしょう。

スクワットをする

中折れを改善するために勃起に関わる筋肉を鍛えるのも有効です。お尻の穴をきゅっと締める時の筋肉(骨盤底筋)、太ももの内側の筋肉(内転筋)が鍛えられるスクワットが一番効率がいいでしょう。

①足を肩幅ぐらいに開け、つま先をちょっと外側に開く。

②肩が丸まらないよう背筋を伸ばし、手は前に出すか胸の前でクロスする、後頭部で組む。

③息を吸いながら、太ももが平らになるまでお尻を落とします。

④息を吐きながら、立ち上がります。負荷をかけるように、ひざはちょっと曲ったぐらいにします。

足首からひざが固定された状態で90度に曲がるイメージでお尻を落とします。これを10回ワンセットとし、3~5セットを毎日続けて下さい。最初は3セット、慣れてきたら5セットまで増やしてみましょう。

ただこれらは時間をかけて改善しなければいけませんので、効果が見えてくるまでしばらくかかります。「今月末は温泉街で風俗巡りに行く」「週末彼女と泊りがけの旅行」などとにかく即効性が必要な場合には、ED治療薬を使ってみましょう。医療機関でも処方される勃起をサポートする薬です。使用すればしっかりと効いてくれるので、途中で中折れする心配はありません。私も中折れでへこんでいる時にとてもお世話になりました。

ガチガチの勃起になれるが副作用も強いバイアグラ。自然でマイルドな勃起で最大36時間は効果があるシアリス。その二つの中間の効き目のレビトラ。私が普段使っているのは価格のお得なカマグラゴールド(バイアグラジェネリック)、シアスマ(シアリスジェネリック)、バリフ(レビトラジェネリック)です。TPOや好みに合わせて使い分けできるのでおススメです。

勃起は動物的な本能がさせている単純なものという印象もありますが、そうでもないのです。ちょっとしたプレッシャーや体の疲れなど影響されやすい、以外とデリケートで繊細なものなんです。是非女性の方も覚えておいていただきたいですね。

中折れの原因

何事も結果があるものには原因があります。

●加齢
●ストレス
●疲れ
●ダメなオナニー

原因が分かると対処法もおのずと見えてくるものです。

年を取ったから?

中折れの大きな要因の一つに加齢によるものがあります。生物は年を取ると内臓や血管、神経の働きが若いころより劣化してくるものです。もちろんペニスにもそれは現れ、ホルモンの分泌や精子の作られる量も減っていきます。

昔は年を取ったらセックスなんてできないものだろうと漠然と思っていましたが、納得のいく理由だった訳です。たまに60代で子どもが生まれる例を聞きますが、あれは体の内部、内臓やペニス、血管がとにかく若いことなので、あり得る話なんです。

逆に年が若くても荒れた生活習慣だと体の内部に支障をきたし、中折れになることだってあるという事です。

あと加齢により体力が低下して、最後まで勃起が持たなくなります。年齢を重ねると筋肉が少なくなるのも勃起力が落ちる理由です。

緊張もストレス

心の動きに影響される勃起は、とてもデリケートなものです。

自分自身も、それほど多くはありませんが20代の頃に中折れは経験したことがあります。あれはショックでしたね~ デートの段取りや食事、どこに泊まるなどいろいろ準備した結果、最後の段階でハシゴを下ろされた気分になります。

後から考えると、その時はいろいろ頭の中で考え過ぎて、次の段取りを気にしながら予定をこなしていたので余裕がなく時間を気にしていた、つまり緊張状態にあったんだと思います。

緊張している状態はストレスを感じている状態です。

例えば仕事やお金の話、二人の将来の話や赤ちゃんが欲しいなんて言われたらプレッシャーとストレスで萎えてしまいます。

大きな借金や会社での人間関係など、自分では「何とかなる」「大丈夫」と思っている悩みも、無意識レベルでストレスになり勃起の妨げになります。

つまりストレスと感じてしまう時には体がセックスどころじゃないと判断してしまうのだそうです。

疲れている時は睡眠欲が勝つ?

極度の眠さや、体がだるい状態でセックスに臨んでも最後まで持たない事があります。場合によっては中折れ以外にも、早漏や遅漏になってしまう事もあります。

しっかり睡眠をとり、疲れを取った状態でセックスに臨むのがベターです。

ただし例外もあります。いわゆる「疲れマラ」です。エロい事を考えてないのに勃ってしまい変な誤解を生みかねないアレです。一説にはレム睡眠(体は寝ているが脳が覚醒している状態)に起こる「朝勃ち」に近いものといわれています。

体力と相談して、疲れマラに便乗してセックスしてみるのもいいかも知れません。

ダメなオナニーのせい?

これもひとつの理由ではないでしょうか。いわゆる「オナニー」「一人エッチ」「ソロ活動」など馴染みのある方も多いかと思います。

マスターベーションではフィニッシュできるのに、相手がいる場合にはどうしても最後までできない、もしくは遅漏になって途中までで終了というパターンも中折れの症状です。

何かと当てはまると思いますが、辛いものが好きな方は、一定の辛さに慣れると、レベルを上げて行きますよね。すると前に辛いと思っていたものがそんなに辛く感じない、物足りないと思うようになります。

マスターベーションは自分本位なものです。力の入れ具合やその強さに慣れてしまうと、それよりマイルドな刺激が来ても満足がいかないようになるものです。

これは膣内射精障害と言われるものです。刺激はほどほどにしておきましょう。セックスは二人でするものなので、自分本位にできない事もあるというストレスになる事も原因ではないでしょうか。

中折れ相談

Q&A1

これまで中折れをしてショックを受けた方に、実際相談を受けたものを分かりやすくまとめて記事にしています。原因がそれぞれありますが、どんな解決法があるのでしょうか。ぜひご覧下さい。

悩み一覧

相談一覧

相談1-性欲
相談2-ED・FSD
相談3-中折れ
相談4-セックスレス
相談5-セックステクニック
相談6-コンプレックス
相談7-その他

©2018 セックスメンタリストG. All rights reserved.